おいでやす~♪京都のキャバクラで働くならまずは特徴を知ること

特徴①京都弁を使用しての接客はマスト

せっかく京都のキャバクラで働くなら、京都弁は使えた方がいいですよっ。
とっても武器になるから!

京都って、お仕事とか観光で来はるお客さんも多いですからね。
京都弁で接客すると、ものすごく喜んでくれます。

うちはずっと京都やから全然しゃべるのも抵抗ないし平気なんやけど、外から来た女の子は、やっぱりちょっと難しかったりするみたい。
でもね、それでも大丈夫。

だって、やんわりそれっぽくしゃべってたら、京都以外のお客さんには京都弁っぽく聞こえるから(笑)
もちろん、ちゃんと覚えたらそれが一番やけどね。

うちは逆に標準語とかもカッコイイって思うし、東京のお客さんもいるから勉強したりもしてはるけど、お仕事の時はやっぱ京都弁の方がウケがいいですよー。

京都のお店で働くと、京都弁が自然と身につくからオススメ!
京都弁って方言の中でも人気高いみたいやし、覚えたら絶対にモテます

うちの店も、指名本数とか売り上げが多いのは京都弁使える子たち。
全然標準語しか話せないとか大阪弁が強い子とかもいてはるけど、もちろんそれでも全然オッケー!
少しずつ覚えていって、積極的に使っていって、そんで最終的に自然と話せるようになればいいんですっ。

②外国人ウケを狙った和テイストなキャバクラが多い

外国人観光客がえらい多くなってるみたいですね。
日本人としてはウレシイ。

特に京都はたくさんの外国人さんが来てくれはるから、キャバクラも日本っぽい和の雰囲気を意識したお店が多くなってます。
やっぱり世界的に、京都=和のイメージが定着してるみたい。

うちも街中で着物を着てはる女の人を、外国人さんが写真撮ってるのとかよく見ますから。
障子とか座敷とか和食とか、そういうテイストが散りばめられてると、外国人の方のウケがとてもいいみたいです。

これは京都ならではですよね。
大阪のキャバクラも行ったことあるけど、京都よりはゴージャス!って感じの派手なお店が多い印象でした。
ノリノリって感じ!

京都のお店で、特に和テイストを意識したお店は、はんなりしてるし上品さもありますよ。
うちにはやっぱりそういうお店が合ってるかな〜。

これからキャバクラで働きたいって女の子も、京都のそういうお店を選んでくれたら魅力がわかるはずです!

③観光地だからこそ国際交流で語学力がUPする

京都ってやっぱり外国人のお客さんが多くなってきてるから、そういう人たちとコミュニケーションが取れる女の子がポイント稼げるようになってきてますねー。
英語とかしゃべれると、とても評価とか高くなるんです。
最近は中国人のお客さんも多いから、中国語もできるとポイント高いですよっ!

もともと英語とか使えるキャバクラ嬢もたくさんいます。
頭がいいのか、帰国子女なのか、それとも密かに勉強してるのか…。

うちは、京都のキャバクラで働いて外国人さんと接するうちに、少しずつ英語とか覚えてきました。
英語楽しいって思ってから、今はオンライン英会話やってたりもします。

いつの間にか中国人さんと日常会話してはる女の子とかもいますねー。
語学覚えたいな〜って思ってはるなら、京都のお店で働くのがいいかもしれないですね!

祇園とかの高級店だと、英語が必須ってところもありますよー。
英会話できないと採用されにくいキャバクラもあって、必須ではなくても、英語が話せればスタートの時給が高くなるお店も多いですね。

④京都のキャバクラはキャストも経営者も穏やかな人が多い

うちのお店にはね、他の地域から来た女の子とかも働いてるんです。
他の地域のキャバクラとか興味あるからお話聞いたりするんやけど、そのたびに「京都のお店選んでよかった~」って思います。

大阪のお店でキャバ嬢やってた女の子とかね、「キャストの子ら、裏の顔ありすぎ」ってみんな言います。
威圧的だったりいびりとかひどかったりするみたい…。

あと、うるさくてやかましいって言う子もいました。
東京のお店で働いてた子は、「みんな自分のことで必死だから冷たいよ~」って言ってます。
干渉しない代わりに、助け合い精神とか乏しいみたいですね。

京都は全然そんなコトないですよ!
オーナーさんとか店長さんとかも、うちのお店もそうやけど穏やかな人ばっかやし、女の子同士の人間関係も良いことが多いし。

やっぱり言葉が関係してるんかな?
京都弁はゆったりしててほんわかしてるから、それを使ってる人らもみんなほんわかしてるんかもしれないですね。

もちろんお店によっては派閥みたいなのがあるところもあるけど、全体的には京都のキャバクラは安心して働けますよ。

⑤30代を過ぎた女性が働けるお店が多い

キャバクラ嬢って20代前半とか若い子らがやるイメージがあるかもしれへんけど、京都のお店は30代とか全然働いてるし、むしろとても人気のお姉さんキャバ嬢もいっぱいいます。
あんな素敵な女性になりたいな~って思うような姉さんもいますね。

和を意識したお店が多いのもあるし、京都そのものが落ち着いてて品があるってイメージもあるから、お姉さんキャバ嬢のニーズも多いみたい。
そやから30歳を超えている大人の女性でも、全然働けちゃうお店が多いんですよ。

エリアでいったら、お姉さんキャバ嬢たちが活躍してるのは、祇園の高級店やらクラブやらが多めですね。
ザ・京都っていう雰囲気のお店に、和美人さんたちがたくさん働いてはります。

京都のキャバクラは求人数が多いからネット検索がお勧め

キャバクラで働いてると、他のお店の情報とかバンバンお耳に入ってきます!
最近は新規OPEN!のお店がとても多い感じ。

やっぱり観光客さんが増えてるからですねー。
うちとは違うお店で働いてるキャバ嬢さんとお話ししても、「前よりお客さん増えてて大変!休めへん!」って子もいるし、「なんかどんどん新しい子らが入ってきはるわー」とか言ってる子もいるから、やっぱ京都の夜の街も賑やかになってはるんやな~って実感。

だから今は求人数とかもえらい多くなってるはず!
もし京都のキャバクラで働きたいって子がいたら、絶対にネットで探すべきですよー。

求人情報誌とか雑誌タイプだと、情報が古いです。
新規OPENとかキャストを増やしたいお店はバンバン情報を更新するから、ネットじゃないと最新の求人と出会えません。
ネットの求人サイトやったら、京都中のキャバクラの求人情報を全部見れるしスマホでOKやから、こっちの方が100パー便利ですね!

「体入ドットコム関西版」とか「いちたい.jp」とかが使いやすくて、うちは好き。
どっちもキャバクラとか夜のお店中心やし、とても調べやすいですよ~。

情報量とか検索のしやすさとか考えたら、推しは「体入ドットコム関西版」ですけどね。

┗http://tainew-kansai.com/

うちも暇な時にボーッと見てるけど、それだけでも楽しいです。

おすすめ記事

キャバ未経験者

キャバクラで働いた事が無い人は「キャバクラはテキトーに話してれば簡単に稼げる」って思っている人が多いんやけど、それは勘違い!
キャバ未経験者が勘違いしがちなコトをまとめました。

キャバクラの体験入店

キャバクラの求人サイトを見るとやたらと”体験入店”を押してくるけどその理由ってなんかあるん?

良い店・危険な店を見分ける

京都のキャバクラは温厚な人達がが働いているからヤバイほど危険なお店ってあまりないけど、それでもブラックなキャバクラに当たったら嫌だよね。
「こんなお店は危険!」っていう特徴をウチの経験から挙げたから確認しといてな!